会議体 特設ページ

%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e4%bd%93_%e5%85%a5%e7%a8%bf%e7%94%a8a4%e3%82%88%e3%81%93_%e8%a1%a8%e9%9d%a2-%e6%9b%b4%e6%96%b0%e6%b8%88%e3%81%bf-eps   %e4%bc%9a%e8%ad%b0%e4%bd%93%e5%85%a5%e7%a8%bf%e3%83%86%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%bfnewa4%e3%82%88%e3%81%93_%e8%a3%8f%e9%9d%a2-%e6%9b%b4%e6%96%b0%e6%b8%88%e3%81%bf-eps

 

ttuは来年2月に横浜にて新作公演 ttu vol.7「会議体」を行います。
横浜・野毛にあるartmania cafe galleryというギャラリーで上演いたします.

TPAM2017のフリンジ参加作品であり、
2016年の9月からブランクラスにて岸井大輔さんの戯曲を連続上演する
岸井戯曲を上演するシリーズの第6弾 場外編でもあります。

12日には岸井さんと、岸井戯曲を上演するシリーズで司会をされている佐藤朋子さんを
お招きして、演出家山田真実とのアフタートークを行なう予定です。

 

*会場がとても小さいので、事前のご予約をお勧めいたします。

//// 予約方法 //////////////////////////////////////

★TPAM参加登録の方はこちらから登録後チケット申し込みください

ttuサイトでの一般予約は18日(日)より開始

会議体チケット予約はこちらから

メールでもご予約承ります。
info.t2u@gmail.com
に会議体チケット予約 という件名で
お名前・枚数・日時を添えてお申し込みください。

//// 公演概要 //////////////////////////////////////

ttu vol.7『会議体』

岸井戯曲を上演する#6 場外編
*TPAM2017フリンジ参加作品

 

作 岸井 ⼤輔
構成/演出 ⼭⽥ 真実

出演
大木 実奈(noyR)
大間知 賢哉
瀧腰 教寛(重力/Note)

映像 関 俊太
⾐装 引⽥ 結⾹
当⽇運営 飯塚 なな⼦
プロデューサー 増永 紋美

主催 t t u

◎⽇程
2017年2月
11日(⼟)18:00
12日(⽇)14:00★ 18:00
13日(⽉)20:00
14日(⽕)16:00 20:00
15日(⽔)14:00

★の回は終演後アフタートークがあります。
ゲスト:岸井 大輔(劇作家)・佐藤 朋子(「岸井戯曲を上演する」司会)

◎料⾦
前売 2,300 円
当⽇ 2,500 円
TPAM参加者2,000円(受付にてパス提示をお願いします)

※ 受付開始・開場 開演の15分前
※ 上演時間:約70分

◎会場
artmania cafe gallery yokohama
(〒231-0064 神奈川県横浜市中区野⽑町 3-122)

 

 

//// 演出 山田真実より //////////////////////////////////////

岸井戯曲上演祭での演出の声がかかった時、ひととおり岸井さんの戯曲を読んだ。

たった数頁の「戯曲」がなにか、見過ごせない感じがした。

「会議体」では東京にコミュニティがないといわれる現状に対して、
周りを見渡せば喫茶店や公園で話しているひとたちー会議するひとたちがたくさんいて、
東京はそういった小さな会議の集合体ではないかと返している。
コミュニティを築く云々以前にもう既にそこにあるといっている。
それも、ものすごい数の、である。

読後、私はなんとなくそこここで上演されている会議たちが気になりはじめて、
目の前で起きている/現れている事象に耳をそばだて、記録として書きとめるようになった。 街にあるローカルな看板を撮影するのが唯一の趣味なので、感覚的にはその延長線上だ。

勿論、すべてあまさず完璧に書きとめることはできない。
出会わなかった会議やそもそも会議の機会すら持たない/持てない、声にならない声だってある。むしろ、書きとめれば書きとめるほどその気配は色濃くなるばかりだ。

全知全能の神でない限りすべてを知ることはできないが、
目の前で実際に催されている小さな会議が確かにあるということを認めたうえで、
東京は、この街はまだ滅亡しておらず、存在していると信じることはできる。

行動は結果という未来に向かい、行為は現在に据え置かれている。
会議する体はおもしろい。どちらともつかずたゆたっている。
私たちはどうであれ、関係せずにはいられないようだ。

あなただけの席を用意してお待ち申し上げる。すこし離れた横浜・野毛にて。


ナビゲーション

  • Twitter

  • Facebook